ミライースの値引き方法を書いていますので、お得に購入してくださいね。

ミライースの値引きをたくさんしてもらうには

ミライース値引きについて、私の実体験を書いてみました。
私がした値引き方法を参考にして、新型ミライースを購入してください。

 

 

ミライースを値引きして購入したい

 

ミライースはとうとうプリウスと同等の低燃費となりました。

 

ダイハツのミライースは、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)に続く、
低燃費車として、第三のエコカーといわれる代表格でもあるとされています。
ミライースのイースも「eco」と「Smart」2つの頭文字を取って
e:s(イース)としているエコカー。

 

スズキのアルトは軽量ボディーとエネチャージにより
JC08モード燃費37km/Lと
ミライースよりいい燃費だったのですが、
ダイハツもミライースのフルモデルチェンジをして、
軽量化(現行730kg→650kg)とトランスミッション・エンジンの改良を行い
JC08モード燃費40km/Lを実現させました。 

 

ミライースは軽自動車、純粋なガソリン車ということで、
プリウスよりも初期費用や税金などの心配がない分
気軽に乗れる車だと思います。

 

しかも我が家では、普段は妻が買い物や子どもの習い事の送り迎えに使う車として
ミライースを使う予定なので、街でのチョイ乗りに低燃費の車は最適、
渋滞時の追突や、ブレーキとアクセルの踏み間違いなど
もしもの事故を防ぐための「スマートアシスト」もついていて安心です。

 

そして、休日には私の草野球の練習や試合時に大活躍しそうです。
ミライースは低燃費の車ということで、
練習場所や試合会場への移動時の燃費をいかに少なく走るか、
と楽しみも増えるし、
ミライースの荷室(ラゲッジスペース)は、後部座席を倒した時に
背もたれの部分で段差ができないのです。
大きな荷物も楽に積み込むことができます。

 

そんなこともあってダイハツのミライースを購入することに決めました。

 

 

ミライースの値引きは厳しい?

 

ただ、フルモデルチェンジをして発売されたばかりだし、
新型ミライースは軽自動車で価格が安いため、
一般的に値引きはそうしてもらえないのはしかたがないことです。

 

ミライース値引き額は7〜8万円が限界、とインターネットの情報にはありました。

 

 

ミライースの値引き交渉に挑む

 

さっそくダイハツのディーラーに出かけて新車の交渉に挑みましたが、
ミライースの車体の値引きは5万円
これまで乗ってきたダイハツのタントの下取りが5万円ということでした。

 

ミライースとタントは同じダイハツの車なのだから、
もっと下取りがいいかと期待していたのですが、
思ったほどにはタントの下取り価格は、よくありませんでした。

 

 

ミライースの値引き額を増やすには

 

ミライースの値引きをもっとしてもらうためにすることは・・・

 

それは、下取りに出すタントの本当の価値を知ることです。

 

ディーラーで今まで乗っていた車を普通に下取りに出すというのは
かなり損をすることのようです。

 

ディーラーで下取りしてもらうよりも、中古車販売店で査定してもらって
買い取ってもらう方が今まで乗っていた車の値が高くなることが多いです。

 

新車を購入するなら、まずは今まで乗っていた車が
いくらになるのかを調べるのがベターです!

 

近くの中古車買取専門店や中古車販売店を何軒も回って
査定してもらって価格を出してもらうのも大変です。
時間も労力も半端ないことになります。
そして、自分の車を欲して、高い値をつけてくれる店は、
回った店の中にはないかもしれないのです。

 

 

そんな時に絶対に便利な「一括査定」というサービスがあると
会社の同僚に教えてもらいました。

 

「一括査定」は簡単な個人情報と、
今まで乗っていた車のグレード、走行距離など、いくつかの情報を入力するだけ。
そうすると、1回の入力だけで、家に居ながらにして
住んでいる地域だけでなく全国の、しかも複数の
中古車買取業者が査定を出してくれるのです。

 

しかも大手の店も含む、安心で「無料」のサービスなんです。

 

 

自分も軽い気持ちで「一括査定」をしてもらおうと
必要事項を入力してみました。

 

 

ミライースの値引きが難しくても一括査定を利用する

 

3つのお店が今まで乗ってきたタントの査定を出してくれました。

査定の結果は、

 

A社:15万円
B社: 5万円
C社: 8万円

 

ということで、お店によってかなり違う査定価格となりました。

 

 

⇒私が利用した一括査定サイトはこちら♪

 

 

 

これは、買取専門店は、全国に販売網があって
店によって人気の車種や在庫不足で欲しい車種、ボディーカラーなどが、
地域によっても違うので起こることのようです。

 

また、買取専門店の中には、海外へ流すルートを持つ店や、
車を修理するときの部品として、車のパーツもバラして販売することもあるので、
ディーラーではとても低い下取り価格の車でも、
その車を必要とするお店ならしっかりと査定額を出してくれます。

 

ディーラーで下取りに出すときのように
1つの店での言い値は、今まで乗ってきた車の本当の価値を
表していないということを証明しているように思いました。
実際はもっと高い価格があるわけです。

 

 

もう一度、ミライースの値引き交渉

 

そのようなことを学んで、「一括査定」の査定結果をもって
ミライースの値引きの再交渉をするため、ダイハツのディーラーに出かけました。

 

すると、最終的に新型ミライースの値引きが10万円タントの下取りが10万円
トータル20万円の値引きをしてもらえたのです。
他にオプションの値引きもしてもらえました。

 

 

ミライースの値引きに成功!

 

こんなふうに少しでも安く買えるように自分でいろいろ調べて購入した
ミライースは、今では妻が乗るよりも、自分が休日に草野球に行くときに
ウキウキする車となっています。

 

もちろん家族サービスにも使っていますよ。

 

新型ミライースを買う場合はミライースの値引き情報以外にも、
今乗っている車の査定額も「一括下取査定」で調べることがベスト! です。

 

ミライースを安く購入するために利用した一括査定サイト

▼▼  ▼▼  ▼▼  ▼▼